Keyboard&Mouse 現役たち。 なんとなく並べてみた。

マウス(左から)

  • エレコムのなんか。もう10年ぐらいになるかもサイズ感がとてもいい。
  • 最近買ったiPadOS用のロジクールのBluetoothマウス
  • よくわからんメーカーのめっちゃ軽いマウス(軽すぎて使いずらい)
  • マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス(サイズが大きくてあんまり使ってない。)
  • マイクロソフト Sculpt Ergonomic Mouse(これがメイン)
  • Apple Magic Mouse 底にUSBぶっさして充電するアホっぽいのはスルーして一代前の電池式。



キーボード 

  • 上段左 HHKの安いやつ
  • 上段右 ロジクールのこれキーが丸いのはやっぱ使いづらい。
  • 下段左 ThinkPadキーボード 最近トラックポイントが重くて使いづらい。
  • 中段右 Appleのキーボード ストロークは最低これぐらいないとね、MBPのペチペチキーボードがダメなのよね。
  • Nintendoキーボード ボビーをはるかに超えた質感の高さで結構お気に入り。iPad外付けキーボードとして活躍中。


カレーの香りで頭のてっぺんがムズムズしない?「わびすけ」のカツカレー

ひさしぶりの「わびすけ」でランチ。
週4日営業?になってなかなか営業日に行けない(定休日が覚えられない)のだけどなんとかカツカレーにありつけた。

カレーが目の前に出されたら頭のてっぺんがムズムズとしてきましたよ。
毛穴(汗腺)がフライング気味に開く感じがたまらんですね。

ここのカレーは甘くてそれほどスパイシーじゃないけど味は深いんだよね。

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン今まで買わなかったことを激しく後悔した。

「ノイズキャンセリングヘッドフォンが欲しいなぁ」とはずっと思ってたんですけどね。
しかし、そうは言っても自分の日常の行動を考えると、それほどうるさいとこ行かないし、飛行機に長時間乗り続けることがしょっちゅうとかでもないし、電車で毎日通勤するわけでもない。
喧騒の中で雑音をシャットアウトするほどのこともないかなぁっていうのと、Bose,SONYあたりの人気機種で4万円近くする値段に二の足を踏みまくっていました。

続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

平成三十一年 元旦

平成という時代が終わり新しい時代がはじまる。

今年は5月1日に皇位継承による新天皇の即位と改元が行われる。

昭和の象徴的な出来事であった東京オリンピックの年に生まれた。昭和の高度成長とともに成長して社会人となった。時代は平成に代わってまもなく家族を持ち、家を建て、そして家族と別れ、また新しい家族を迎え、住む場所をかえた。

続きを読む

海納百川


仕事場の座敷にかかる書「海納百川」

中国清代の官僚 林則徐(りん そくじょ)の座右の銘の一節で全文はこちら。

海納百川 有容乃大 
壁立千仞 無欲則剛


海百川(ひゃくせん)を納(い)る、容(い)る有りて乃(すなわ)ち大なり。
山高きこと千仞(せんじん)、欲無ければ則(すなわ)ち剛なり。

海は清濁数多の川を受け入れてこそ大きくあるのだということ。

via Instagram http://bit.ly/2EMLskm

海は夏より冬がいいと思う。

多くの人にとっては「海といえば夏」なわけで、自分もこの海沿いの地に住むまではそうだった。

海の近くに住んでみて、2回目の冬を迎えて思うのは「海は冬がいい」ということ。夏はもちろんいいんだけど、冬は冬でとてもいい。

低く早く流れる雲とはがれそうなトタンを風が震わせり海辺の小屋から浜辺に沿ってどこまでも続くテトラポットと防波堤。

冷たい風が吹く伊予灘に浮かぶ島々は文字通り浮島となり、打ち捨てられた漁船が朝日を浴びて長い影を伸ばす。

今年の冬はまだまだ暖かいから、楽しめるのはこれからだなぁ。

via Instagram http://bit.ly/2QOkMpt

14年愛用したFlickrとの別れ。写真をすべてダウンロードするには。

2004年2月のサービス開始から使っていた「写真共有サービスFlickr」
当初は無料の枚数制限が少なく、有料(たしか$2/月ぐらいだった?)で使ってたけど、米国Yahoo!に買収されて1TBに制限が拡大され、無償アカウントに移行したりで今まで使ってきた。Yahoo!が2017にVerizon に買収された際にFlickrはSmugMugに売却され、今年の11月にはアカウント仕様変更のアナウンスがなされた。

2018-12-14-105505.jpg

年間59.88USDで用量枚数無制限のプランに移行しない場合、1000枚までの直近の写真を残して過去のものはすべて削除されるという変更。

確認してみると今日現在で写真が10,029枚

2018-12-14 105927

最近はIFTTTでInstagram=>Flickrへの自動登録を行っているだけのバックアップ用途で解像度も気にならないのからGoogleDriveに全部バックアップするので何の問題もない。
ということで、ダウンロードしてGoogleDriveにバックアップすることにした。

バックアップの方法は

  • Albums(アルバム)を選んでタイトルにある↓(ダウンロードボタン)で行う。
  • Camera Roll(カメラロール)から日付(Date taken)または自動で分類される(Magic view)から写真を選択(500枚までの制限あり)して下部のメニューからダウンロードを行うとZipファイルとしてダウンロードできる。

10000枚だとこの選択ダウンロードの手順を20回以上行わないといけないのでなかなかの手間だがしょうがない。

14年間という長期にわたって使い続けたウェブサービスで「クラウド」なんて言葉がまだ馴染みがなかった頃から、ほぼ毎日撮りためた写真の数々を見て懐かしさに浸りながらの作業はなかなかはかどらない。別れには少し名残惜しいがまたこれに代わる新しいサービスとの出会いもあるだろう。

お世話になりました。