馬刀貝(マテ貝)と青とうがらしのソテー@バソ デ オロ

今夜の食事はバソ デ オロ(Vaso de oro)です。

新たなイケメン店員として、クールで声がいい感じのケンちゃんと、一見カワイイ系だけど、実は○○がスゴイという修三くんが加わってます。

馬刀貝(マテ貝)と青とうがらしのソテー

マテ貝食感いいし、ワタの味がなかなかよろしい。酢漬けの青唐辛子がこれまたいいね。
好きです。

堪能しました。@阿修羅展 東京国立博物館

いやぁー。人の多さには参りましたが、それを差し引いてもすばらしい体験でした。

1300年の間、何度も焼失と復興をくりかえしながら、この素晴らしい像たちが、今、こうして自分の目前にある奇跡に、素直に感動しました。

てことで、ショップで、図録はもちろんのこと阿修羅グッズをめいっぱいゲットしたGEROPPAなのでした。うっ 重い…。


でもね、実をいうと、いちばんの目当てだったフ阿修羅像のフィギュアが、14日で完売してしまってたのは、ほんとに悔しいッス。



ウェスティンホテル東京@恵比寿

今日は、東京で仕事。

午後からはココ、ウェスティンホテル東京でセミナーです。

早くついたのでカフェでお茶。

紅茶はアールグレイ
ケーキはバナナとチョコレートのムースです。

アールグレイうまっ!

今回の出張のお伴は「ローマ亡き後の地中海世界@塩野七生」

著者のライフワーク「ローマ人」シリーズの続編ですね。

本編では、八世紀のイスラムの台頭と神聖ローマ帝国誕生から十三世紀の十字軍まで。

さて」、どこまで読めるかな。

ローマ亡き後の地中海世界(上)
塩野七生
新潮社
売り上げランキング: 6102
おすすめ度の平均: 4.5

3 皆さん
5 現在のアラブ・ヨーロッパ関係を読み解くヒントがここにある?
5 教科書に無い世界
5 パクス・ロマーナ終焉のちの地中海世界
4 時代が変わった。でも語り口は相変わらず。


お花見@道後公園

花見です。

昼は野球観戦、夜は花見。
今日はインドア派のGEROPPAらしくない、実にアウトドアな一日ですね。

桜はすっかり散っちゃってますけど・・・。
桜@道後公園での花見

今宵のメニューは、焼肉と花見弁当です。

メインは食べたくて食べたくてもうどーしようもなかった、「日々旬味旬菜_山本」さんの花見弁当です。

いつもブログで写真を拝見しては思わず垂涎しちゃってました。ど~です。うまそうでしょ。

花見弁当_日々旬味旬菜_山本@道後公園での花見

6時から始まって終わったのは9時過ぎ。

いやぁ~、たっぷりと飲みました。

マンダリンパイレーツ ホーム開幕戦

今日はマンダリンパイレーツのホーム開幕戦です。

ということで、マチコミュ×ひめぶろぐの、特別観戦ツアーに裏方として参加してきました。

まずは、マンダリンパイレーツさんのご厚意で、普段は入れないスタジアム内のいろんな場所を案内していただきました。

好天にめぐまれたホーム開幕戦の坊ちゃんスタジアム

暗い通路からまぶしいグランドへ。ドラマでのシーンでよくありますよね。
なんかテンション上がってきます。
ダッグアウトへの通路@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

今回球場を案内をしていただいた、パイレーツ事務局の森さん。
親切な対応いただきありがとうございました。
大地アシスタントコーチ。イケメンです。

グランド1@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

まだ開場前のスタンド。たくさんお客さんが入るといいですね。
今日の入場者の目標は「めざせ1まんダリン」だそうです。

一塁側スタンド@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

バックネット裏の放送室。今日は藤田晴彦さんがMCです。

放送室@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

さぁ、もうすぐ開場ですよ。

バックネット裏入場口@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

ブロガーの皆さんはプレスルームで観戦。
記者としては「ちゃんと伝えなきゃ!」です。

記者席のブロガー2@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

だいぶお客さんも入ってきましたね。

記者席から見たスタンド@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

選手紹介。

まもなく試合開始@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

いよいよ試合開始です。
対戦相手は昨年のシリーズ覇者香川オリーブガイナーズ。
ホーム初戦ですからね、応援も気合が入ってます。

プレイボール@2009マンダリンパイレーツホーム開幕戦_ブロガー特別観戦ツアー_坊ちゃんスタジアム

ゲームは接戦の末、惜しくも2-3で逆転負け、やはりチャンピオンチームは粘り強さで一歩勝っていました。

今日は天候もよくて絶好の観戦日和でした。
今度は仕事じゃなく、プライベートで来ます。

なんたって、球場で飲むビールは最高ですからね。

45歳になりました@旬菜馳走屋ひろ

4月6日は私GEROPPAの誕生日

今年で45歳になりました。

まあ、歳もこのぐらいになると、1つや2つどうってことありません。

誕生日のお祝いってことでは全然ないのですが、今夜は「旬菜馳走屋ひろ」で食事です。
会社の、後輩がいつもお世話になっているお店で、嗜好をこらしたおいしい料理を出してくれる、いいお店です。


まずは先付
先付@旬菜馳走屋ひろ
色鮮やかな緑色がきれいですね。テンションあがりますよ!

鱧(ハモ)の湯引き
鱧(ハモ)の湯引き@旬菜馳走屋ひろ
ハモはこのお店を代表する料理ですね。
前に食べたハモしゃぶ もとても美味でした。

春野菜のてんぷら
てんぷら盛り合わせ@旬菜馳走屋ひろ
この日のテーマカラーは緑ですね。
抹茶塩がいい感じです。

目張の若竹煮
目張の若竹煮@旬菜馳走屋ひろ
「若竹」です、そりゃあ注文するでしょ。
メバルの繊細な感じは若竹煮がぴったり。

刺身おこぜ&あわび
刺身おこぜ&あわび@旬菜馳走屋ひろ
あわびが色鮮やかで奇麗です。
刺身でいただくこりこりとした食感、半分はしゃぶしゃぶで、これがびっくりするほどやわらかくてウマーー!

おいしゅうございました。



こまぴたっ!
旬菜馳走屋 ひろ

愛媛県松山市二番町1-3-12古唐人月館
営業時間:17時~24時
定休日:日曜
TEL:089-934-7351 
データは2009/04/11現在のものです。
おすすめレビューを見る

今回の南紀旅行の備忘録

今回の南紀旅行の備忘録です。
 
 
●行程
4/4(土)雨 日中気温16℃
10:00 松山出発 松山道川内IC=>徳島道土成IC
13:00 実家墓参り 徳島観光
16:30 徳島港(南海フェリー)16:30発
18:30 和歌山港 阪南道 和歌山IC=>田辺
20:30 白浜温泉到着
 
4/5(日)くもり 日中気温14℃
8:00 出発 白浜観光 国道42号線
9:00 串本海中公園
10:40 太地くじら公園 国道42号線=>太地-新宮道路
14:00 新宮 国道168号線
14:30 熊野本宮大社 国道311号線
16:00 田辺 阪和道
18:30 和歌山 南海フェリー19:20発
21:20 徳島港 徳島道=>松山道
23:30 松山自宅
 
全走行距離 798km
しんどかったですが、結構できるんだという自信にもなりました。
 
●費用
交通費
ガソリン代 8,000円
高速料金 4,000円
フェリー 22,000円(往復)
高速料休日値引きでかなりうきましたね。
 
宿泊   19,350円(6,150円/1人×3 入湯税朝食込)
宿の予約をもうちょっと早くしないと。
 
入場券など
串本海中公園 4,500円(1,500円/1人×3 水族館+海中展望塔)
太地くじら公園 3,150円(1,050円/1人×3)
 
総額(食事代別)  61,000円
食事代・おみやげ代ほか約20,000円
 
総旅行費用 しめて8万円てとこです。

Posted via email from geroppa’s posterous