意地悪なのがいい ドラマ「華麗なる一族」の鈴木京香

  • Pocket
  • LINEで送る

突然ですが、

ドラマ「華麗なる一族」を、ときどき見ます。

鈴木京香がいいですね、特に長谷川京子とか相武沙希をいじめてるシーンが最高です。彼女が画面に登場しただけで、一気に緊張感が高まりドラマに厚みが出ますね。

昔の話ですし、もともとリアリティを感じにくい設定なんですが、彼女の役どころのありえなさが、他の登場人物にリアリティを与えることに成功しています。なかなか巧妙な演出とい言えますが、彼女の演技の力量に負うところが大きいですね。

実はいままで、鈴木京香のこと嫌いでした。嫌いな女優と言えば、泉ピン子か鈴木京香かというぐらい。

なので、鈴木京香が出てるとすぐにチャンネルを変えるぐらいだったのですが・・・。

でも、このドラマの鈴木京香はいい!
てか もう大好きです。

鈴木京香、代表作になるんじゃないでしょうか?
意地悪女優として大ブレイクまちがいなしですね。

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*