「知的生産の技術」から「GTD」そして「Life Hacks」

  • Pocket
  • LINEで送る

先日の「連休初日」というエントリーで紹介した「Life Hacks」ですが、かなり実用的な手法が書かれていますが、まずは基本を知るために、この2冊を読んだ後に応用として読むのをオススメします。

まず、最初の一歩。

この本では、筆者のあらゆる情報を「整理」することへの飽くなき情熱と、タイトルにあるとおり「実際の技術」が紹介されています。現代人が得ることの出来る情報の量は膨大になっています。情報を整理することに問題を抱えている方には、必読の一冊でしょう。

知的生産の技術

知的生産の技術

posted with amazlet on 06.05.07
梅棹 忠夫
岩波書店 (1969/07)
売り上げランキング: 3,232

さらに一歩踏み込んでコレ。

現代の仕事術について書かれた、優れた技術書。
「Life Hacks」の冒頭で「百式」の管理人である田口氏によって紹介されている「GTD(Getting Things Done)」です。一年ぐらい前に購入したのですが、まさに目から鱗が落ちまくり。
間違いなく、今抱えている問題が解決します。

仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法

デビッド・アレン 森平 慶司
はまの出版 (2001/09)
売り上げランキング: 7,300
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*