テック

Twitter「タイムラインの表示設定」で「重要な新着ツイートをトップに表示」の機能オプション追加。近日中にデフォルトの設定になるかも…。

7842096300_012ec6cbda_z
かねてより噂のあったTwitterのアルゴリズムによるタイムライン表示の仕様変更がついに実施されたようです。
自分のところでも2月12日現在Androidアプリで機能が追加されていることを確認しました。

TwitterのドーシーCEO、「来週タイムラインを変更」のうわさをツイートで否定

800人ぐらいフォローしてる自分としては、Tweet見るときにはリストかフィルター使って、タイムラインで見ることはあまりないのだけども、こちらからのツイートがタイムラインに表示されなくなるというのはとても切実な問題なんですよね。

会社やグループのアカウントで月に一回USTREAMで配信してるライブ番組のTweetなんていうのはとても大事なライブ告知の方法なのだけど、こういったのも非表示になるとするとかなり残念な仕様変更ですよこれは。
しかしツイッターのよさってリアルタイム性にあるんであって、この変更って誰が喜ぶんだろうって不思議なんですが…。

ユーザーからの大ブーイングで実装取りやめになることを祈るばかりです。

 

12711168_10153979582979031_7777219880662263353_o 12671622_10153979582879031_9150806023129792422_o 12719653_10153979582799031_2481439105369811199_o

画面はAndroid版公式アプリの設定画面です。
(最後のスクショは各公式クライアントでの設定方法)

メディアポートフォリオを更新してみた。

ずいぶん前にソーシャルメディアや自前のサイト(オウンメディア)やウェブサービス(メディアと呼んでもいいかなというもの)をポートフォリオにまとめたことがあったのだけれど久しぶりに更新してみた。

mixiやらGREEやらの国産ソーシャルメディアを退会したのとposturesとかはてなのいろいろサービスとか終了したのもあったりだけど、Vineとかスマホ系写真・動画共有サービスは増えましたね。

これを何の為にやるかって言うと、それぞれのメディアでのリーチやらそこにいる人達との関係性や属性を自分なりに分析し、パーソナルメディアでのプロモーションや社交法などに濃淡や強弱をつけつつ、メディアプロモーションとして、コミュニケーションツールとして全体のパフォーマンスを上げていきたいと思っております。

もちろん直接人に会ってコミュニケーションできれば一番いいんだけけど、オフィシャルにもプライベートにおいても、出不精でひきこもり気味の自分でもしっかりと社会との接点を築いて行きたいと思っているわけであります。

この大きさの画像だと見にくいですね。
以下のXMind.netで詳しく見ていただけますのでご興味ある方はどうぞ。