49歳になりました。

  • Pocket
  • LINEで送る
4月6日で49歳になりました。

49歳っていうと多分50代で何をするかの準備の年なのかなぁって思います。

そういえば、ワタクシ39歳の時にもキャリアプランらしきものを立てておりまして、40代の終わりすなわち今の自分の年齢のところをちょっと読んで見ると…
勤めていた会社は順調に成長し、仕事は徐々に後任にまかせていき、それなりの貯蓄を資産運用しつつ、55歳でリタイヤの準備にさしかかる。毎週末には高知の海で息子といっしょにボルボワゴンを飛ばしてサーフィンの練習しつつ、徳島の美波町に小さな天文台のある老後の住まいを作る土地探しをしている予定(ざっくりいうとですが)。

とあります(-_-;)

で現在はというと、貯金どころか借金ばかり、仕事は辞めて独立というと聞こえはいいけど、実際にはドロップアウト。会社とは名ばかりの明日も見えない個人営業。妻は当時と別人で、子供は体だけは親の身長を追い越すほどに成長したものの会話は「金くれ」だけ。喘息患って10年落ちのレガシィワゴンで病院通い。

なかなか人生計画通りにはいかないものですね。

とはいいつつ、人生は何があるかわからないのがおもしろい。

それに、あのまま計画通りにいってたら随分いやなヤツになってたかもしれません。
とにかく、周りに常に緊張を強いるような生き方をしてたので、コンビニでおでんの汁がネクタイにかかったとかで大騒ぎして「店長呼べ!」なんて怒鳴り散らすような…いますよね?そういうイヤなオヤジ、ああいうのになっていた可能性大ですwww

ということでみなさん、計画は大切ですが、だいだい人生計画通りにはいかないので、あんまり先のことを心配してもしょうがないですよ。

大地震、大津波、原発のメルトダウン、女子サッカーWカップ優勝、日本人選手がマンUでレギュラーとか、タイムマシンで10年前の自分に会って話しても、絶対信用しないレベルの事件が山ほど起こってるんですからね。

この先何があるかなんてまったくわからないし、何が起きてもおかしくありません。「一生安泰」なんて言葉は、来年ぐらいには「何それ、おいしいの?」って感じになってるんでしょう…たぶん。

とにかく、40代は波瀾万丈だったので、50代はもうちょっと落ち着いた暮らしをしたいとおもう誕生日でしたがみなさんいかがお過ごしですか?

で、49歳の誕生日は、さっぱり会話のない息子はおいといて、妻が祝ってくれました。

最近イタリアンとかスペイン料理のおいしいお店がたくさん出来て嬉しい限りですが、そのぶんフレンチのお店ってなかなか増えない感じがします。
炭水化物がたくさん食べられないワタクシとしては、フレンチのお店ももっと増えるといいなと常々おもってます。

誕生日の今夜はおいしいと評判のカジュアルなフレンチのお店、ラングドシャに来ました。

まずは、ブリュットで乾杯。
小イカとセイヨウタンポポと(なんとか)トマトのサラダ
イカもやわらかくておいしい、トマトうめーです。

サゴシとたけのこのウイキョウ風味のテリーヌ。
手前は粒マスタードで奥の新玉ネギのピクルスおいしい。

アオヤギとスズキのソテー、あとポロネギかな。アオヤギは貝殻付きで出てくると大迫力ですね。

2本めのワインは ドメーヌ・マンシャ・ポンセ マコン・ルージュ・ビュシエール
ブルゴーニュ久し振り、しっかりめの味です。
この前に1本ハウスワインを空けてます(ハウスワインは赤なのに冷やしてあってちょっと(・・;))

仔牛ですね。美味しいのは見ればわかりますね。柔らかいけど赤みが豊かな味わい。
上に乗っかってるのは人参の種類らしいのですが、ねっとりとしたちょっと以外な食感です。もちろんおいしい。

ツナとワイン漬け半熟ゆでたまごのサラダ

ガトーショコラとカシスのアイス

もう酔っ払って覚えてない。イチゴの…なんだったっけ?

家庭料理的なフレンチということですが、素材にこだわりがあって(特に野菜)、料理もシンプルながらどれもおいしいし、メニューの種類もたっぷりあるし、妻と二人「ここは絶対にまた来ようね。」ということで、美味しいものをたくさん食べて幸せな誕生日でした。

奥様ありがとう。

こまぴたっ!
Bistrot Langue de chat

おいしい料理とワインを 気軽にリーズナブルに楽しむ

愛媛県松山市湊町4-14-14かね八ビル
営業時間:11時30分~14時30分(14時LO)、17時30分~23時30分(22時30分LO)
定休日:木曜
TEL:089-935-8318 
データは2013/04/07現在のものです。
おすすめレビューを見る

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*