自己紹介バトン

  • Pocket
  • LINEで送る

クリボウさんから自己紹介バトンをいただきました。遅ればせながらですが、ちょろっと自己紹介を。


1)次にバトンを渡す(または渡したい)5人のブロガーをご紹介ください。

 バトンとかタスキとかは必ず落とす私。なのでここまで。

2)あなたのハンドルネームをどうぞ♪

 GEROPPA =>ファンクの帝王、J.Bのアレです

3)差し支えなければ年齢を。

 1964年生まれ。有名人だとブラピと同じの42歳、後厄?です。

4)どんなジャンルのお仕事をなさっているのでしょうか。
(ここはサイバースペース。適当にぼかしてくださってok。本人像がバレてヤバイ事がおきたとしても、あなたを守ることはできませんのでね。)

 ウェブメディアのプロデュースです。

5)ブログ以外の趣味を教えてください。

 サッカー。会社のサッカーチームの初代キャプテンです。
 昨年ヘルニア発症後に引退しました。
 最近はワインですね。かなりハマってます。

6)人を好きになる時、これだけは外せないというポイントがあれば、ぜひ!

 「佇まい」です。

7)みんなに自慢したい特技、
内緒にしてたけどこんなことが得意、というものを教えてください。

トランペットが演奏できます(ました?)レコーディングもしました(小学校のとき)。

8)何かの資格を持ってらっしゃいますか。もしお持ちでしたら
・履歴書に必ず記入する資格、
・狙ってとった訳ではないのに、これは役に立った!というものなど、ありましたら。

 JFA三級審判(全く自慢できません。)
 測量士補(全く役に立ちません。)

9)悩んで眠れない夜を過ごした経験がありますか。
・もしあれば、どう乗り越えたか、ヒントを。

 昔、明日の朝、起きるべきかどうかで悩んで眠れなかったことはしょっちゅうあります。
 学校(仕事)に行かねばならない時間を過ぎれば熟睡出来ます。

10)好きな食べ物、きらいな食べ物を。

 夏の野菜全般が好きです。特にナス、きゅうり、トマト、ニガウリ、オクラなどなど。
 嫌いなものは…ないですけど、強いて言えば、ホヤとナマコは、
 かなり恩のある方にすすめられないと食べません。

11)あなたが愛する方へメッセージを送るとしたら、、、
それはどんなメッセージか教えていただけますか。

 まわりをテキトーな距離で用もなくウロウロしてます。
 「気付けよ」というメッセージです。 

とまあ、こんな感じです。

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. こんばんは。
     クリボウさんに回した張本人です(笑)。

    >GEROPPA =>ファンクの帝王、J.Bのアレです。
     やっぱりそうでしたか。
     謎(?)が解けて嬉しいです:)。

     トランペット、カッコいいですね。
     私も興味が有るのですが、オジサンでも習得できますかね?

  2. 竹の里 より:

    ホヤとナマコ食べてください(^^)ノ

    …うちには、なんの恩もないからイヤだ?(笑)
    うちもナマコ嫌いです。なんだあのぬるぬるっとした感じは!!!(><)

  3. GEROPPA より:

    >ちゃめ=kamimura さん
    >トランペット、カッコいいですね。
    >私も興味が有るのですが、オジサンでも習得できますかね?

    いやいや昔のことなんで、今は音が出せるかどうかもわかりません。
    でも、指使いが単純なので音を作るのはカンタンですよ。

    >竹の里さん

    >うちもナマコ嫌いです。なんだあのぬるぬるっとした感じは!!!(><)

    食べるとコリコリしてウマイんですがねぇ。
    ビジュアル&フィジカル的にちょっとね。旅行で行ったバリの海、底が一面巨大ナマコ群で埋め尽くされていて、踏んづけたときの、うにょうにょ感が今でも足に残っているんですよね。

    ホヤはもう、あの姿が食べ物としての境界をちょっとだけ超えてます。
    アレで潮をぴゅーっとやるところがもう、どうにも…。

  4. クリボウ より:

    バトン、受け取ってもらってありがとうございます。

    > 佇まい
    意味するところもそうですが、たたずまいという言葉自体がまたいいですね。

    > まわりをテキトーな距離で用もなくウロウロしてます。
    分かる気がします。僕も愛する人へのメッセージは、言葉にうまくできないと思います。

  5. GEROPPA より:

    >クリボウさん

    いえいえ、ご指名ありがとうございます。

    「たたずまい」の素敵な人とは、その人と、その人をとりまく世界(周囲)との調和が美しいさまを言うのではないかと思います。こういう人と出会いたいものですね。

    なんか共感していただいて。うれしいなぁ。

コメントを残す

*