ケータイ紛失

  • Pocket
  • LINEで送る

ケータイをなくした。

10年近く使っているけど意外にも初めての経験なのだ。(過去になくしてたことを忘れてるってことはあるかも)
ちなみに機種はソニエリのW21S(けっこう気に入って後継のW31Sが出たにもかかわらず、買い替えずに使ってる。スライド式ってのがどうもね...ジョグダイヤルじゃなくなったし。)

出張先の高松でなくしたらしいが、気づいたのは松山に帰って来てからだった。
高松サンポートのシンボルタワーで使ったのが最後だったので、どうもソコでなくしたっぽい。出てこないだろうなと思いながらも、一応管理事務所に「出て来たら連絡くださいネ」とお願いしておいた。

悪用されると困るので、電話とメールはもう一台のFOMAのほうに転送設定し、auショップに連絡して、とりあえず通話では使えなくしてもらった。
アドレスとかデータは、PCにバックアップしてるから大丈夫だけど、パスワードロックをかけていないので、ヘンなヤツに拾われたら面倒なのだ。これも個人情報の漏洩に当たるのかな。
ドコモの「おサイフケータイだともっと大変だな」などと考える。

アドレスの漏洩対策に関してちょっと調べてみると...
auの「ビジネス便利パック」ていうのを使うと、リモートでアドレス帳を削除できたりして便利、月100円/1台なんで、この際会社契約のは加入しとこうかな。ほかにもいくつか同様のサービスがあるようだ。

リスクマネージメントは日頃からしっかりやっておかないとね。

・・・・・で、その夜

「携帯電話が見つかった」と、自宅に電話がかかって来た。
問い合わせていた管理事務所とは別のところに届けられていたみたい。トイレに忘れていて清掃担当の方が届けてくれたらしい。
アドレス帳の中の「自宅」で登録された番号を見て連絡してくれたらしい。ていうことはパスワードロックしてたら戻ってこなかったってことか。

ほとんどあきらめてたのでラッキー。W31Sとはやっぱ縁がなかったようだ。

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*